Loading...

足に合った靴は美脚に見せてくれる❣

 

逆に 自分の足に合わない靴は足脚が太く見えます!!

 

上画像は同日にワイズ(幅)が違うものを履き比べたもの。

左画像はサイズ(足長) 23.0cm ワイズ(足囲) D ※一般に販売流通している標準幅

右画像は足に合わせてオーダーしたもので サイズは同じく23.0cm、ワイズはA

今回オーダーのM様はワイズAの細幅さんです。

 

上画像、左のパンプス(Dワイズ)はM様には大きいんです💦

 

左画像は足もとがどてっとしてやぼったく、つま先からふくらはぎにかけて太く見えます。

右画像はつま先から足首、ふくらはぎが細くキレイで足もとが上品に見えます。

 

画像ではちょっとわかりにくいですが💦 実際は一目でハッキリと違いが分かります。

 

でも見た目だけではなく、足に合った靴は なんといっても履き心地の良さが違います!

ラクに歩けるのです! 歩き方も綺麗になります!

足に合う靴を履くだけでこんなに多くのメリットがあります✨

 

ワイズA…ってどのくらい細いの?

幅広2Eとか3Eはよく見かけるけど…

はい! ↓ 下の表記をご覧ください。

【ワイズ表】

・・・2A・A・B・C・  D・E・   2E・3E・・・

【超幅細】⇒【細幅】⇒ 【標準】⇒ 【幅広】⇒ 【超幅広】

DワイズとA、かなり開きがありますよね

 

このくらいの細幅になると 合う靴を見つけるのは難しいでしょう。

合わない靴から今の足のトラブル、悩みが多くなったと思われます。

 

それに足指も長くて、歩く時に指がくの字に曲がる癖がついていて

指上の関節がパンプスに当たり痛くなるとのこと。

 

なので、その当たる小趾側2本と、拇趾関節も少し高いのでそこを補正。

全体的に上に厚みを持たせるようにしました。

 

下のパンプス画像 ↓ 奥が補正後のもの。

手前のものより、高さがありますよね!

 

それに加え、右足は変形が進んでいて歩くと土踏まずが痛くなるので

ここも矯正するインソールを 踵から土踏まずが内側に倒れないようにしました。

 

実はM様、初来店から約一か月間、

提案した構造の良い、足に合うスニーカー(ニューバランスWR996+矯正インソール)を

日常履いて過ごし、

痛みも無くなりラクに歩けるようになっています!足が良い状態に変化してきてます。

腰の痛みも和らいできたそう♪

指が曲がるのも 徐々に真っ直ぐに正常な状態になることでしょう。

M様、いつまでもおしゃれが楽しめるよう、

良い靴と正しい歩行で強い足づくりを継続してくださいね^^♪